婚活アプリ・婚活パーティ・街コンから始まる出会い

真剣に婚活を始めるあなたのための「婚活・恋活Navi」

ネット婚活攻略術

婚活アプリでは、男は自分からデートに誘え!誘うタイミング・誘い文句についても解説

更新日:

婚活を頑張るサラリーマン

マッチングアプリ・婚活アプリで女性とデートしたいなら。恋人を作りたいなら。

男性からデートに誘わないといけません。

なぜなら女性からデートに誘ってくれることはほぼないからです。

女性からデートに誘ってくることはほぼない

婚活をする女性
マッチングアプリにおいては、女性からデートのお誘いがあることはまずないと思っていいです。

「本当かよ!?」と思う方は試しに、女性から誘われるまでメールを続けてみてください。

いっこうにデートに誘われないまま、相手からの返信がなくなる、もしくは自分が面倒になってメールを止めるかのどちらかです。

普通の女性と付き合いたいなら男からデートに誘え!

まれに女性から「お茶しましょう」と誘ってくる場合もありますが、

  • めちゃくちゃ結婚に焦っている人
  • いろんな人と話してみたいというわけの分からない目的の人
  • 業者

これらのどれかです。

安心して結婚を視野に入れた付き合いができるような人、つまり普通の女性は、自分からデートに誘ってくることはありません。

ルックスが良く、たくさん「いいね」をもらっている女性ならなおさら。

たくさんの男からアプローチを受けている女性が、わざわざ自分からデートに誘ってくることは絶対にありません。

誘われるのを待ってダラダラメールを続けるのは絶対にNG。

本気で彼女を作りたいなら、男性からデートに誘うしかないのです。

文句をいっても彼女はできない

「これだから日本の女性は……」などと、受け身な日本女性に対して文句をいいたくなる気持ちもあるでしょう。

しかし文句をいったところで、デートに誘ってもらえるわけではありません。

ましてや彼女ができるわけでもありません。

文句をいっている間に、気になっている女性は他の男性といい感じになって、アプリを退会してしまいます。

彼女が欲しいのであれば、女性はそういうものと考え、自分から積極的にデートに誘うべきです。

どれぐらいメールが続いたらデートに誘えばいいのか?

スマホ メール
「どれぐらいメールが続いたらデートに誘えばいいのか?」

そのタイミングが分からないという人もいるでしょう。

デートに誘えるかどうかを見分ける2つの条件

デートに誘えるかどうかは以下の2つ条件に当てはまるかどうかで見分けられます。

  • 1日3、4通のメールが、1週間ほど続いている
  • メールを続けようと相手が気をつかってくれている

この2つに当てはまっているのであれば、相手はあなたからデートの誘いを待っている状態です。

詳しく解説します。

1日3、4通のメールが、1週間ほど続いている

1日、3、4通のメールが1週間前後続いていれば十分です。

あなたに気がないなら、わざわざ1週間もメールを続けません。

1週間もメールを続けるのは、ある程度あなたに気があるからです。

メールを続けようと相手が気をつかってくれている

たとえば、返信しやすいように小まめに質問をしてくれるのであれば、メールを続けようと相手が気をつかってくれているといえます。

またこちらがした質問に対して、一言で終わるのではなく、何かエピソードを含めて返信してくれる場合も、気づかってくれていると判断できます。

たとえば、「どんな仕事をしてるんですか?」という質問をした場合。

「営業です」

で終わる場合は、脈ナシです。

「営業です。最近、新しい仕事が増えたり、新入社員が入ってきたりで、バタバタして大変ですが…」

といったように一言二言つけて返信してくれる場合は、メールを続けようと相手が気をつかってくれている証拠です。

このようなメールが1週間程度、続くのであれば相手はデートの誘いを待っていると思ってもいいでしょう。

いきなりデートに誘うのはNG

1通目のメールから、挨拶をした次のメールから、といったようにいきなりデートに誘うのはNGです。

相手のプロフィールの「出会うまでの希望」の項目が「マッチング後すぐ」だったとしても、1、2通目で誘うと業者やヤリモクなのではないかと怪しまれます。

挨拶をして、軽く職業や趣味に関するメールをしてから、デートに誘うようにしましょう。

「マッチング後すぐ」としているのであれば、承諾してくれるはずです。

承諾してくれない場合、諦めるしかありません。

どんな誘い文句でデートに誘えばいいのか?

婚活アプリでメールをする

どんな風にデートに誘えばいいのか?
どんな誘い文句がベストなのか?

デートへの誘い文句は、よほど変なものでなければ、どんな誘い文句でも大丈夫です。

たとえば、

「お食事にしましょう」
「ランチしましょう」
「飲みに行きましょう」
「お茶しましょう」

といったように普通の誘い文句で問題ありません。

またメールの流れなども特に気にする必要はないでしょう。

メールの最後に、

「直接あってお話したいと思うのですが、よろしければ今度飲みに行きませんか?」

といった誘い方で問題ありません。

相手が誘い待ちの状態であれば、普通の誘い文句で十分です。

奇をてらう必要はまったくありません。

真剣な人だけが利用している婚活アプリ

ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結び

大手リクルートグループが運営する婚活マッチングアプリ。デートに日程と場所の調整をコンシェルジュが代行してくれる「お見合い機能」がある。恋愛経験が少ない人、奥手な人でも気軽にデートに誘える。

累計会員数 約100万人
年齢層 20代後半から30代
男女比 5:5
登録条件 18歳以上、Facebook不要

ブライダルネット

ブライダルネット

大手IBJが運営する婚活サイト。男性だけでなく女性も有料であり、真剣・本気の人だけが集結。

また、ブライダルネットを使って恋人が見つかった人の数は、他の婚活アプリ・マッチングアプリの6~7倍。他のマッチングアプリよりも、圧倒的に恋人が見つかりやすい婚活サイト。

カップル成立数 約1600円/月
年齢層 30代前後
男女比 5:5
登録条件 18歳以上、Facebook不要

youbride(ユーブライド)

ガチな人だけにおすすめ! 実績17年、会員数130万人以上。大手IBJグループが運営。「サクラゼロ宣言」を掲げ、不正ユーザーを徹底排除。女性も有料であり真剣な人だけが利用するマッチングアプリ。

累計会員数 約150万人
年齢層 30代が中心
男女比 男:女=5.5:4.5
登録条件 18歳以上、Facebook不要

【全網羅】マッチングアプリ一覧

婚活アプリ・マッチングアプリ一括まとめ 1

ここでは数多く存在する婚活・マッチングアプリを一覧でまとめて紹介します。 いわゆる「出会い系アプリ」「掲示板アプリ」や年齢確認書類の確認がない悪質なアプリなどは排除しています。 どれも真っ当な企業が運 ...

Facebookなしで婚活アプリを利用する 2

婚活アプリは、女性無料が当たり前だと思っていませんか? しかし数は少ないですが、女性も男性と同一料金の婚活アプリ(マッチングアプリ)・婚活サイトが存在します。 女性無料のアプリで不公平な思いをしている ...

-ネット婚活攻略術

Copyright© 真剣に婚活を始めるあなたのための「婚活・恋活Navi」 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.