婚活アプリ・婚活パーティ・街コンから始まる出会い

真剣に婚活を始めるあなたのための「婚活・恋活Navi」

ネット婚活攻略術 プロフィールのコツ

こんな写真はNG!婚活アプリで「いいね!」をもらえないプロフ写真14の特徴

更新日:

マッチングアプリを見ていると、男性も女性も残念な写真が多くみかけます。

ルックスが良くても、スペックが高くても、写真の印象が悪ければあなたのプロフィールは素通りされることに。

ではいったいどんな写真をプロフィールに設定するべきか。

ここでは、印象が悪い・「いいね!」をもらえないNGプロフィール写真の特徴をまとめて紹介します。

婚活マッチングアプリをこれから始める人、すでに始めているがなかなかうまくいかない人は、是非、参考にしていただければと思います。

印象が悪い・「いいね」をもらえないNGプロフィール写真の特徴

他の人も写っていてどれが本人だか分からない


友人とのツーショット写真
飲み会での集合写真

など、本人以外が移っている写真を使っている人がいます。

他人が写っている写真が悪いというわけではないのですが、どれが本人だかわからないことも。

できれば本人以外はモザイクやスタンプで隠す、自己紹介文にどれが本人かを書くようにしましょう。

また友人が写っている写真を勝手に使用するのは、良いこととは言えませんので、モザイクなどをかけるのが無難です。

異性が写っている

異性が写っている

異性と一緒の写真は印象がかなり悪いです。

というのも異性が写っていると、

出会いに困ってない人
遊びでアプリを利用しているだけの人

というふうに感じてしまうから。

「いいね!」を送るに気にはまったくなれません。

できれば異性が入っていない写真を使うようにしましょう。

風景・物だけで、本人が写っていない(顔がわからない)

恋活・婚活アプリを使っているのがバレたくない。
自分の画像が流出しないか不安。
顔に自信がない。

ネットの婚活・恋活アプリに自分の写真を載せることに抵抗がある方もいると思います。

しかし、顔が分からないと「いいね!」をもらうことはできません。

「いいね!」を送る側もどんな人なのか分からないと不安だからです。

その人が本当に異性なのか、実在しないのではないか、サクラなのではないか、など色々な疑念を持たれる可能性も。

婚活・マッチングアプリを使っているのがバレたくないという不安もあるでしょう。

しかし、婚活・恋活アプリはたくさん存在し、ユーザーも何十万単位で存在します。

バレたくない人がたまたま同じアプリを利用し、たまたま自分を見つける確率はかなり低い。

自分の画像が流出しないか不安という方もいると思います。

しかし、世界中のユーザーが利用しているFacebookやinstaglamに自分の顔を公開する方がよほど流出リスクは高いです。

SNSに比べ、婚活アプリは日本の一部の人しか使っていないのですから、それほど心配する必要はないでしょう。

だらしない格好をしている

汚れた服を着ている、スウェット姿など、だらしない服装、身なりの写真は印象が悪いです。

ジャケットやシャツを着たフォーマルな格好の写真を使う必要はありませんが、清潔のある無難な服装で撮った写真を使うようにしましょう。

スタンプで顔の一部を隠している

口元、目、顔全体など、スタンプで顔を隠している写真は印象が悪いです。

特に写真加工アプリを使って、スタンプを貼っているのは印象が悪いです。

本気で恋人を探したい人にとっては不愉快でもあります。

また、顔を隠していると、サクラやなりすましなのではないかと不安に思われるため「いいね!」をもらいづらくなります。

顔の全体が写った写真を使うことに抵抗がある方もいると思います。しかし「いいね!」をたくさんもらっているユーザーは、みな一様に顔がハッキリ分かる写真を使っています。

明らかに加工したことが分かる

不自然なほど目が大きくなっている写真、他の写真と顔の印象がまったく違う写真など、明らかに加工したと分かる写真は印象が悪いです。

加工するのはいいとしても、過度な加工は避けるようにしましょう。

タバコをくわえている、手に持っている

タバコをくわえている、手に持っている

男性は特に多いですが、タバコをくわえた写真、タバコを手に持っている写真はかなり印象が悪いです。

タバコを吸う人は少数派です。さらにタバコを根っか嫌う嫌煙家の方もたくさん存在します。

タバコ嫌いの方が見たら絶対にいいね!を送らないでしょう。

タバコが一緒に写っている写真はカッコいいものではありません。

印象がとても悪いので絶対に使用しないようにしましょう。

印象が悪い趣味が分かる

ギャンブル、改造した派手な車、痛車、大量のフィギュア、大量のアイドルのポスター。これらが写りこんでいる写真はおすすめできません。

どんな趣味を持とうが本人の自由です。しかし、特定の趣味を快く思わない人もいます。

たとえばギャンブル、アイドル、車の改造、フィギュア、アニメなどです。

特にギャンブルは女性も男性の毛嫌いする人が一定数存在します。

ネット婚活は写真から伝わる第一印象が命です。ある程度メールをのやり取りをした後であれば、自分の趣味を伝えても問題ないでしょう。

しかし、より多く「いいね!」をもらいたいのであれば、先に紹介したような写真を利用するのはおすすめできません。

子供と一緒に写っている

女性ユーザーに多いのが、子供と写っている時の写真です。

子供が写っていると「既婚者なのではないか?」「子持ちなのではないか?」と疑念を抱いてしまうので、プロフィール写真を見ただけでスルーします。

当然、「いいね!」を送る気にはなりません。

自分の子供ではなくても、子供好きをアピールする目的があるとしても、子供が写っている写真は使わないようにしましょう。

子供好きをアピールするなら自己紹介文で書けば十分です。子持ちについても、自己紹介文に記載しておけば十分です。

幼少期の写真

現在の写真をメインに設定し、サブ写真に幼少期の写真なら問題ないでしょう。

しかしメイン写真の幼少期ものは絶対に使うべきではありません。

そのようなものを見せられても、まったく「いいね!」を送るきにはなりません。

変顔・キメ顔・悪そうな顔の写真

ホストの宣材写真のようのキメ顔の写真、見下したような悪そうな写真、変顔などは、印象が悪いので使わないにしましょう。

とても「いいね!」を送るに気にはなりません。

その他、真顔、無表情の写真もおすすめできません。人柄や雰囲気が伝わりません。

自然な笑顔の写真を使うのが一番です。

トイレ・洗面所の大きな鏡を使った自撮り

後ろに男性用の便器が写ってしまっている人や、洗面所感丸出しの写真を使っている人がいますが、見ていていいものではありません。

そもそも、男性が大きな鏡を使って自撮りしている写真に対して快く思わない女性もいます。

友人に撮ってもらった写真や、複数人で撮った写真を自分の部分だけ切り抜くなどして、プロフィール写真を選定するようにしましょう。

ぶれている・ぼやけている・解像度が低い・暗い

ぶれている写真

ぶれている・ぼやけている・解像度が低い・暗いなどの写真は印象が良くありません。

サイズの小さい画像は避け、ぼやけないようにしましょう。

またできれば明るい場所で撮った写真を使用するようにしましょう。

証明写真を使っている

証明写真は真顔、無表情の場合が多く、また写真が写りが悪くなる傾向にあります。

このような写真はその人の雰囲気や人柄が分からないどこか、印象も悪いです。

さらに、あえて証明写真を使ってしまうところに、性格的な問題を感じざるを得ません。

証明写真しかない場合は自撮りする、写真を誰かに撮ってもらうなどして、写真を用意するようにしましょう。

「いいね!」がもらえる! 印象の写真の特徴


先に紹介した、NG例に当てはまる写真を使用しなければ、「いいね!」が全くもらえない、「いいね!」しても全然返ってこないという事態に陥ることはありません。

最後に付録として、「いいね!」をもらいやすい写真の特徴をまとめておきます。

  • 自然な笑顔で、清潔感・安心感が伝わる写真
  • 全体の雰囲気、人柄が分かるような写真
  • 趣味(印象が悪くいない)が分かる写真

マッチングアプリは、写真から受ける第一印象が命です。

顔にそれほど自信がなくても、NG例を避け、印象の良い写真を使用すれば、「いいね!」をたくさんもらうことができます。

なかなか「いいね」がこないのは使うアプリが間違っているから

なかなか「いいね」がこない。
なかなかマッチングしない。
全然出会えない。

うまくいかない原因は使っている戦う土俵が間違っているからかもしれません。

マッチングアプリには様々なタイプがあります。

たとえば、

このようにマッチングアプリによってタイプが異なり、

たとえば、真剣な人を探しているのに、遊び目的の人が多いアプリを使っていては、うまくいかないのも当然。

ルックスが微妙な人が、ルックスが良い人が多いアプリを使っても、うまくいきません。

戦う土俵を間違えたまま続けていても、時間をお金を浪費するだけ。

いろいろマッチングアプリを使って自分にあったものを見つける

とりあえずいろいろなマッチングアプリを使ってましょう。

マッチングしやすいアプリと、マッチングしにくアプリがわかるはず。

マッチングしやすいアプリが当然、あなたに合っているアプリということになります。

以下のページではマッチングアプリをまとめて紹介しているので、興味があるものは片っ端から使ってみてください。

婚活アプリ・マッチングアプリ一括まとめ
【保存版】全23アプリ!婚活・マッチングアプリ一覧まとめ

ここでは数多く存在する婚活・マッチングアプリを一覧でまとめて紹介します。 いわゆる「出会い系アプリ」「掲示板アプリ」や年齢確認書類の確認がない悪質なアプリなどは排除しています。 どれも真っ当な企業が運 ...

続きを見る

真剣な人だけが利用している婚活アプリ

ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結び

大手リクルートグループが運営する婚活マッチングアプリ。デートに日程と場所の調整をコンシェルジュが代行してくれる「お見合い機能」がある。恋愛経験が少ない人、奥手な人でも気軽にデートに誘える。

累計会員数 約100万人
年齢層 20代後半から30代
男女比 5:5
登録条件 18歳以上、Facebook不要

ブライダルネット

ブライダルネット

大手IBJが運営する婚活サイト。男性だけでなく女性も有料であり、真剣・本気の人だけが集結。

また、ブライダルネットを使って恋人が見つかった人の数は、他の婚活アプリ・マッチングアプリの6~7倍。他のマッチングアプリよりも、圧倒的に恋人が見つかりやすい婚活サイト。

カップル成立数 約1600円/月
年齢層 30代前後
男女比 5:5
登録条件 18歳以上、Facebook不要

youbride(ユーブライド)

ガチな人だけにおすすめ! 実績17年、会員数130万人以上。大手IBJグループが運営。「サクラゼロ宣言」を掲げ、不正ユーザーを徹底排除。女性も有料であり真剣な人だけが利用するマッチングアプリ。

累計会員数 約150万人
年齢層 30代が中心
男女比 男:女=5.5:4.5
登録条件 18歳以上、Facebook不要

【全網羅】マッチングアプリ一覧

婚活アプリ・マッチングアプリ一括まとめ 1

ここでは数多く存在する婚活・マッチングアプリを一覧でまとめて紹介します。 いわゆる「出会い系アプリ」「掲示板アプリ」や年齢確認書類の確認がない悪質なアプリなどは排除しています。 どれも真っ当な企業が運 ...

Facebookなしで婚活アプリを利用する 2

婚活アプリは、女性無料が当たり前だと思っていませんか? しかし数は少ないですが、女性も男性と同一料金の婚活アプリ(マッチングアプリ)・婚活サイトが存在します。 女性無料のアプリで不公平な思いをしている ...

-ネット婚活攻略術, プロフィールのコツ

Copyright© 真剣に婚活を始めるあなたのための「婚活・恋活Navi」 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.