婚活アプリ・婚活パーティ・街コンから始まる出会い

真剣に婚活を始めるあなたのための「婚活・恋活Navi」

婚活アプリのメリットデメリット

ネット婚活攻略術

コレだけは知っておきたい婚活マッチングアプリの【メリットとデメリット】3つ

更新日:

恋人、結婚相手を探すなら街コンのようなリアルなイベントに参加したほうがいいのか?

それともマッチングアプリを使って婚活・恋活をした方がいいのか?

そんな悩みを抱えている方に、マッチングアプリのメリットとデメリットを紹介します。

婚活アプリのメリット

普段出会えないような人と出会える

「類は友を呼ぶ」という言葉があるように、友人の紹介によって出会う人、友人主催の合コンで出会う人は、どこか同じような人ばかりです。職場も同じような趣味、嗜好、性格の人が集まっています。

年収400万の人の周りには、年収400万の人が、ルックスが良い人の周りにはルックスの良い人が、といったように全く出会ったことがないようなタイプの人と出会う機会はそれほどありません。

しかし婚活アプリには、公務員、看護師、保育士、大企業の社員、フリーランスなど様々な職業の人がいます。

また、ルックスの良い人、個性的なルックスの人、マイナーな趣味がある人、趣味が完全に一致する人、価値観が同じ人、嗜好が同じ人など、リアルでは絶対に出会えないような人と出会える可能性があるのです。

街コンや婚活パーティーなどに参加できない人でも婚活できる

仕事が忙しくて街コンや婚活パーティーに参加できない。
地方でおり街コンや婚活パーティーが近所で開催されていない。

これらの事情でリアルイベントに参加できない方もいるでしょう。

婚活アプリであれば、どこに住んでいても、仕事が忙しくても、好みの異性と出会える可能性があります。

婚活アプリでは、好みの異性を探し、メールのやりとりをし、時間を合わせて直接会うだけです。どれだけ忙しい方でも1時間程度、時間を作ることは可能でしょう。

また地方に住んでいる方は、アプリで近所に住んでいる方を探せばいいだけなので、リアルイベントに参加するために遠出する必要はありません。

済んでいる場所や生活リズム、仕事の忙しさは関係なく婚活ができるのは、間違いなく大きなメリットです。

経済的に婚活できる

街コンや婚活パーティーの場合は、男性は、3000円や8000円、女性は男性より低い料金ですが、1回参加するだけで、数千円のお金必要です。

また、結婚相談所は、入会金、月会費など何十万とかかる場合があります。

一方、婚活アプリは、男性は、月3000円~4000円で利用できます。女性はほとんどの婚活アプリを無料で利用でき、有料の場合でも男性と同じく月3000円~4000円です。

婚活アプリなら、毎月3000円~4000円を支払うだけで、婚活ができるのです。

婚活アプリのデメリット

プロフィール写真と実際の顔が違う場合がある

顔や体型を全く気にしない方であれば、デメリットにはなりませんが、大半は「ルックスが良いに越したことはない」「ルックスは絶対に譲れない」という方でしょう。

婚活アプリでは顔写真を掲載するのですが、ほとんどの人は自分が最も良く写っている写真を掲載しています。

例えば、2年前、3年前の写真、最も良く見える角度から撮影した写真など。さらにスマートフォンの写真加工機能を使う方もいます。

実際に会った時に、「え、ちょっと顔違くない?」なんてことは当たり前です。婚活パーティーや街コンなどのリアルイベントでは起こりえない、婚活アプリならではデメリットです。

逆に言えば、ルックスに自信がない人でも、恋人、結婚相手を見つけられる可能性は大いにあるということです。

サクラや遊び半分で利用している人がいる

利用する婚活アプリによっては、

実在するユーザーが少なく、運営側がサイトを盛る上げるために雇っているサクラばかり
婚活・恋活をする気がなく、暇つぶし、遊びで利用している人が多い

などのアプリがあります。

知らず知らずのうちにそういった人の相手をしてしまうと、時間とお金を無駄にします。

婚活アプリならでは特徴で、リアル婚活にはないデメリットです。

サクラが多い婚活アプリの特徴を以下の記事で紹介しているので、参考にしていただければと思います。

【男性向け】絶対に使ってはいけない婚活・マッチングアプリの特徴3つ

サクラや業者ばかりで全く出会えない! 全く婚活ができない! できればそんな悪質なアプリ・サイトに時間・お金をつかいたくないですよね。 そこでここではサクラや業者などが多く、全く婚活できないアプリ・サイ ...

続きを見る

実際に会うまでが大変

婚活アプリを使って実際に会うまでの流れは以下の通りです。

  1. 好みの異性を探して「いいね」を送る
  2. 相手から「いいね!」が返ってくる
  3. メールのやりとりをする
  4. 直接会う

字で書くと非常にシンプルですが、実際利用すると、アプリで会うまでは結構大変です。

特に大変なのはメールのやりとりです。

2、3通目で「会いましょう」と誘えば怪しまれてしまいます。返信しづらいメールを送ると、無視されてしまいます。頑張ってメールを続け、満を持して食事のお誘いをしても断られる可能性があります。

また、会う約束をしても、当日、相手が来ない場合もあります。

街コンや婚活パーティーであれば、会場に行けば、確実に会うことができます。とても簡単なことです。しかし婚活アプリでは、簡単に直接会うことはできないです。

実際、婚活アプリを使って一人も出会えなかった人もたくさんいるでしょう。婚活アプリならではのデメリットです。

「婚活アプリは使うべき?」 迷うなら試しに使ってみる

婚活アプリを使うべきかどうかは、住んでいる場所、状況、自身の性格によって異なります。

試しに利用してみて、自分に合うかどうか、恋人を見つけられそうかどうかを確かめてみてください。

ほとんどのアプリは、女性は無料で利用できます。有料のアプリであっても一部の機能は無料でも利用でき、どのような人がどれぐらい利用しているのかを確かめられます。

また男性は有料ですが、一部の機能は無料でも利用できます。どんな女性が利用しているのか、どれぐらいの確率でマッチングが成立するのかなどを確かめられます。

試しに利用して自分に合わなそうであれば、退会してアプリを削除すればいいだけです。迷うならまずは実際に利用してみることをおすすめします。

婚活アプリ・マッチングアプリ一括まとめ
【保存版】全23アプリ!婚活・マッチングアプリ一覧まとめ

ここでは数多く存在する婚活・マッチングアプリを一覧でまとめて紹介します。 いわゆる「出会い系アプリ」「掲示板アプリ」や年齢確認書類の確認がない悪質なアプリなどは排除しています。 どれも真っ当な企業が運 ...

続きを見る

真剣な人だけが利用している婚活アプリ

ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結び

大手リクルートグループが運営する婚活マッチングアプリ。デートに日程と場所の調整をコンシェルジュが代行してくれる「お見合い機能」がある。恋愛経験が少ない人、奥手な人でも気軽にデートに誘える。

累計会員数 約100万人
年齢層 20代後半から30代
男女比 5:5
登録条件 18歳以上、Facebook不要

ブライダルネット

ブライダルネット

大手IBJが運営する婚活サイト。男性だけでなく女性も有料であり、真剣・本気の人だけが集結。

また、ブライダルネットを使って恋人が見つかった人の数は、他の婚活アプリ・マッチングアプリの6~7倍。他のマッチングアプリよりも、圧倒的に恋人が見つかりやすい婚活サイト。

カップル成立数 約1600円/月
年齢層 30代前後
男女比 5:5
登録条件 18歳以上、Facebook不要

youbride(ユーブライド)

ガチな人だけにおすすめ! 実績17年、会員数130万人以上。大手IBJグループが運営。「サクラゼロ宣言」を掲げ、不正ユーザーを徹底排除。女性も有料であり真剣な人だけが利用するマッチングアプリ。

累計会員数 約150万人
年齢層 30代が中心
男女比 男:女=5.5:4.5
登録条件 18歳以上、Facebook不要

【全網羅】マッチングアプリ一覧

婚活アプリ・マッチングアプリ一括まとめ 1

ここでは数多く存在する婚活・マッチングアプリを一覧でまとめて紹介します。 いわゆる「出会い系アプリ」「掲示板アプリ」や年齢確認書類の確認がない悪質なアプリなどは排除しています。 どれも真っ当な企業が運 ...

Facebookなしで婚活アプリを利用する 2

婚活アプリは、女性無料が当たり前だと思っていませんか? しかし数は少ないですが、女性も男性と同一料金の婚活アプリ(マッチングアプリ)・婚活サイトが存在します。 女性無料のアプリで不公平な思いをしている ...

-ネット婚活攻略術

Copyright© 真剣に婚活を始めるあなたのための「婚活・恋活Navi」 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.