婚活アプリ・婚活パーティ・街コンから始まる出会い

真剣に婚活を始めるあなたのための「婚活・恋活Navi」

会話術

デート 会話術

会話を続けるための5つのテクニック|デート直前でも間に合う!

投稿日:

気になっている人とデートすることになったけど、会話が続くか不安……。

ランチやお茶であれば1時間程度。ディナーであれば2時間ほど。

この間、会話を続けられるか不安になるのものです。

どうすれば間を持たせることができるのか、会話を続けることができるのか?

そんな疑問を解決すべく、ここでは簡単に実績できる、会話を続けるために5つのテクニックを紹介します。

質問をして相手にしゃべってもらうようにする

質問をする
あなたがベラベラしゃべるのではなくて、相手にしゃべってもらうことを意識しましょう。

会話の主導権を相手に握らせてあげるのです。

あなたがすべきことは、相手が気持ちよく話せる場を作ってあげることです。

会話の主導権を相手に握らせてあげる

一生懸命か自分が話そうと考えていませんか?

会話を盛り上がるために、色んなエピソードやストーリーなどを用意するのもたしかに間違いではありません。

しかしそれでは、単なるスピーチです。会話はキャッチボールであるということを忘れてはいけません。

それにコミュ障のあなたが一生懸命おもしろい話をしようとしてもたかが知れています。

つまらないことをダラダラしゃべって相手をうんざりさせてしまうだけです。

自分が話すなどという難易度の高いことはする必要はありません。

大切なのは自分が話すよりも、話の主導権を相手に握らせてあげること。

相手本位で会話を進めれば、相手が振った話から会話を広げていくだけなので、会話のネタがなくても、ネタが切れても会話できます。

ではどうすれば、相手に会話の主導権を握らせることができるのか?

相手の話に対して質問で切り返す

その方法して有効なのが相手が振ってきた話題に対して、質問で切り返すこと。

たとえば、相手が「昨日、○○という映画をみた」と話してきたとき、

「どんな映画?」や「どんなところがおもしろかった?」「そのジャンルの映画がよくみるの?」といったように、質問するのです。

相手の回答に対してまた質問する、という流れで会話を進めます。

あなたが自分の話をしていいのは、相手から「ところであなたはどんな映画好き?」「この映画みた?」といったように質問を受けてから。

くれぐれも相手の話をさえぎって自分の話をねじ込まないように。

また質問攻めにならないように、「なるほど~」「そうなんだ~」などと適度にあいづちを打つことも大切。

重要なのは相手の様子をしっかり観察しながら、質問をしたり、あいづちをしたりして、相手が気持ちよく話せる場を作ってあげることです。

相手の話を否定しない(同意・肯定からはなしをはじめる)

デート 話す
相手が、最近みた映画の話をしてきたとき、はじめから

「その映画みたけど、僕は嫌いだな」

などと否定から入ってしまうと、会話はそこで途切れてしまいます。

相手が振ってくれた話題に対して、否定から入らないように注意しましょう。

まずは同意・肯定から! 興味のないことであっても

否定から入るのではなく、まずは同意・肯定するようにしましょう。

たとえば先の映画の例であれば、「ストーリーはありがちなものだったけど、役の演技とか音楽が良かったよね」といったように肯定するのです。

すると相手は「そうそう! あの俳優○○っている映画でもいい感じで…」といったように会話が盛り上がっていきます。

また相手はその映画のどの部分をおもしろいと思ったのかを聞くのもいいでしょう。

あなたが見落としていたものを教えてくれるかもしれません。

映画の話題に限らず、相手が話してくれたことに対しては、すべて興味を持つこと。

嫌いないこと、知らないこと、興味がないことあっても、せっかく相手が話題を振ってくれたのですが、拒絶してはいけません。

必ず肯定、同意から話すことを心がけましょう。

「オチ・結論」を意識しないで会話する

デート 会話
「オチは?」
「で、何が言いたいの?」
「つまりこういうことだよね」

などと結論を求めたり、まとめに入ったりしたことがあるのではないでしょうか。

男性は会話をするとき、オチや結論、会話の意味を気にしてしまいがちです。

雑談はミーティングやディスカッションではないので、オチや結論、会話の目的などは不要。

というより会話を続けたいのであれば、オチ・結論はない方がいいくらいです。

オチ・結論がない方が会話は続く

女性同士が、結論のない話を延々としている様子をみたことがあると思います。

女性はオチ、結論を気にせず話したいことを話すことがきる人がほとんど。

まさしく「雑談」を無意識でできるので、時間さえあれば、ずっと会話を続けられます。

また、オチ・結論をつけてしまうとその時点が会話は終了します。すぐに次に話題が見つかればいいですが、なければ沈黙が続くことに。

ですからあなたのオチ・結論、会話の意味なんてものは気にしなくていいのです。

思いついたこと、気になったことを、結論を気にせず素直に話すようにしましょう。

またくれぐれも相手の話に対して、「オチは?」「で、結局なに?」などということは言わないように。

【相手8割・自分2割】を意識して会話する

マッチングアプリで出会う
先に「会話の主導権を相手に握らせることを意識する」と解説しました。

だからといって相手だけに100%話をさせるのもよくありません。相手からしても、話をちゃんと聞いてくれているか不安になります。

相手が話すのが8割、自分の話は2割と意識しておきましょう。

基本は、相手への質問やあいづちで会話を進め、質問された場合は自分の話をする。

自分の話が終わったらまた相手に質問する。

という流れで会話を進めるようにしましょう。

相手のタイプによって割合を変える

相手がそれなりに会話好きに人であれば【相手8割・自分2割】で2時間、3時間は十分に会話を続けられます。

ただし、相手があまり自分の話をしないタイプだったり、質問が好きなタイプだったりする場合も。

その場合は、臨機応変に自分が話す割合を調整するようにしましょう。

あまり話さないタイプの人や、相手の話を聞いているのが好き、話をしてくれる方が楽というタイプの人もいます。

そういったタイプの人と会話をする場合は「相手が6割・5割」、「あなたが4割・5割」でもいいでしょう。

また「話下手かな?」と思うような相手であっても、好きな話題になればどんどん話すタイプの人もいます。

そういった人が相手なら、相手の好きな話題を探して、見つけたらどんどん振ってあげること。たくさんしゃべらせてあげるようにしましょう。

あくまで会話の主導権は相手に持たせてあげることを意識してください。

聞かれた質問には二言、三言で返す。一言で返さない

かれた質問には二言、三言で返す。一言で返さない
コミュ障の人がやってしまいがちなのが、質問に対して、一言で返してしまうこと。

たとえば、

「どんな映画が好きなんですか?」という質問に対して「スターウォーズです…」

「どんな仕事しているんですか?」という質問に対して「プリンターの営業です」

といったよう。

せっかく相手が質問をしてくれているので、質問の回答に加えて、ほかの話をするようにしましょう。

たとえば、「どんな映画が好きなんですか?」という質問を受けた場合、

「スターウォーズです。

スターウォーズみたいなスケールの大きいSFが好きなんですよね。

たとえばスタートレックとか、アニメだとガンダムとか。

ああいうSFがみたいなのは好きですか?」

といったように質問に対して、1つ、2つ回答する、さらにそこから相手に質問をする、という流れで会話をするのが理想です。

もちろん相手の質問が悪くて話が広がらないということもあります。それでも相手から質問をもらったら、極力、二言、三言で付け加えて返答するようにしましょう。

さいごに:「質問」と「あいづち」だけで会話は続く

デートの会話術
すべらない話ができたり、論理的に話せたりする人をコミュニケーション能力が高い人だと思いがち。

しかし雑談においては、納得できるような結論も、腹を抱えるような笑いも必要ありません。

必要なのは、相手が気持ちよく話せる状況だけ。

その状況をつくるには、質問とあいづちでも十分です。

ある程度話すのが好きな人な相手なら質問とあいづちだけで、1時間、2時間は充分に間が持ちます。

無理に自分が話そうとしなくてもいいのです。質問とあいづちで、相手が気持ちよく話せる状況を作ってあげればいいのです。

そのほうが圧倒的に簡単なはず。

ココから選べば失敗しない!厳選マッチングアプリ

ゼクシィ恋結び

大手リクルート「ゼクシィ」のマッチングアプリ。これまで450万組がマッチング。ネットの婚活・恋活に不安ならまずは「ゼクシィ恋結び」がおすすめ。7割が20代。

運営会社 リクルートマーケティングパートナーズ
年齢層 20代が中心
登録条件 18歳以上、Facebook必須

youbride(ユーブライド)

ガチな人だけにおすすめ! 実績17年、会員数130万人以上。大手IBJグループが運営。「サクラゼロ宣言」を掲げ、不正ユーザーを徹底排除。女性も有料であり真剣な人だけが利用するマッチングアプリ。

累計会員数 約150万人
年齢層 30代が中心
男女比 男:女=5.5:4.5
登録条件 18歳以上、Facebook不要

pairs(ペアーズ)

会員数600万人!マッチングアプリの中でもトップクラスの利用者数と人気を誇る。恋活、婚活にはもちろんのこと、異性の飲み友、趣味友探しにもピッタリ。王道、無敵のマッチングアプリ。

累計会員数 約600万人
年齢層 20代~30代が中心
男女比 男:女=6:4
登録条件 18歳以上、Facebook不要

【全網羅】マッチングアプリ一覧

婚活アプリ・マッチングアプリ一括まとめ 1

ここでは数多く存在する婚活・マッチングアプリを一覧でまとめて紹介します。 いわゆる「出会い系アプリ」「掲示板アプリ」や年齢確認書類の確認がない悪質なアプリなどは排除しています。 どれも真っ当な企業が運 ...

Facebookなしで婚活アプリを利用する 2

婚活アプリは、女性無料が当たり前だと思っていませんか? しかし数は少ないですが、女性も男性と同一料金の婚活アプリ(マッチングアプリ)・婚活サイトが存在します。 女性無料のアプリで不公平な思いをしている ...

-デート, 会話術

Copyright© 真剣に婚活を始めるあなたのための「婚活・恋活Navi」 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.