婚活アプリ・婚活パーティ・街コンから始まる出会い

真剣に婚活を始めるあなたのための「婚活・恋活Navi」

ネット婚活攻略術

友達・知り合いにバレずにマッチングアプリを使うために気を付けたい4つのこと

更新日:

バレないようにマッチングアプリを使う方法
「マッチングアプリを使ってみたいけど、知り合いや友達にバレるのが怖い」

という理由でマッチングアプリをためらっていると方もいると思います。

しかし工夫しだいでは、バレないようにマッチングアプリを使うことも可能です。

ここでは、知り合いにバレないようにマッチングアプリを使う4つの方法を紹介します。

プロフィール写真は横顔・遠めのものにする

バレるのが心配だと極力プロフィール写真は設定したくないも。

しかしプロフィール写真を設定しないと「いいね」をもらえなかったり、信用してもらえず会えなかったりするので、マッチングアプリをやる意味がなくなってしまいます。

バレるのが怖くても顔の写真は載せるべきです。ただし、顔がわかりづらいものに設定しましょう。

たとえば

  • 横顔の写真・斜め後ろからとった写真
  • 普段とは雰囲気の違う写真
  • 遠めからとった写真

など、顔がハッキリわからないものを設定するのです。

プロフィール写真サンプル

そうすることで万一知り合いに「婚活アプリやってるでしょ?」と聞かれても「似てる人じゃん?」とごまかせます。

また普段と違う服装・髪型の写真を選ぶことでさらにバレるリスクを下げられます。

プロフィール・自己紹介をあいまいに設定する

プロフィールをぼかす
まじめにプロフィールを記入してしまうとバレるリスクが高くなります。

別人に成りすます必要はありませんが、変えても問題な部分は変えて、知り合いが見てもバレないようにしましょう。

出身地・居住地をごまかす

出身地・居住地ならいくらでもごまかすことができます。

マッチングした相手と地元の話題になったときに困らない程度であれば、ごまかしても問題ありません。

たとえば、東京出身の人が神奈川にしたり、大田区に住んでいる人が品川区にするくらいであれば問題ないでしょう。

さすがに沖縄の人が北海道にしてしまうのは無理がありますが、近所にするくらい話を合わせることはできるはずです。

趣味はあいまいに設定する

好きなバンド、好きなゲーム、好きな映画を具体的に記入してしまうと、バレるリスクが高まります。

好きなジャンル、もしくはざっくり「ゲームが好き」「映画が好き」程度に記入しておくほうが安全でしょう。

ニックネームはぜんぜん違うものに

「たけし」の人が「たけ」
「ゆうか」の人が「ゆか」

といったように一文字違いの程度のニックネームだとバレるリスクが高まります。

もっと連想できないようなニックネームにしましょう。

相手に名前を教えるときは「知り合いにバレたくなかったらぜんぜん違うニックネームにしていた」と正直に伝えれば、怪しまれることもないでしょう。

職業をごまかす

業界や職種を具体的に書いてしまうとバレるリスクが高まります。

営業やコンサルタント、IT系といったようにざっくりした職業に設定しておくようにしましょう。

ただしウソにならない程度に。

利用者が多いメジャーな婚活アプリは使わない

メジャーアプリはNG
バレたくないなら「Pairs(ペアーズ)」や「Omiai」「タップル誕生」のような利用者の多いマッチングアプリは避けるべきです。

やはりメジャーなアプリは利用者が多いので、知り合いが使っている可能性も高くなります。

知り合いにバレるのを避けたいならそれほどメジャーではないマッチングアプリを使うべきです。

安心して使えるマッチングアプリはたくさんある

「メジャーなマッチングアプリじゃないと安心できない」
「マイナーアプリはサクラや業者が多そう」

といった不安もあると思います。

しかし最近では、マッチングアプリはたくさんあって、利用者は多くはないがしっかり出会えて安心して使えるマッチングアプリはたくさんあります。

たとえば

などはそれほど利用者が多くないけど、しっかり出会えるマッチングアプリです。

見せたい人だけにプロフィール写真を公開できるアプリを使う

婚活アプリでメールをする
「見せたい人だけにプロフィール写真を公開する」という設定ができるマッチングアプリがあります。

それが「 youbride 」です。

一般的なマッチングアプリでは、すべての人にプロフィール写真が公開されてしまいます。

しかし、「youbride」では相手を選んで公開するかどうかが選択可能。

知り合い見つけた場合でも、その人にプロフィール写真を公開しなければいいだけ。顔がハッキリわかる写真を設定できるのです。

バレないように思い切りマッチングアプリを使いたなら「youbride」がおすすめです。

というよりバレずに思い切り婚活ができるのは「youbride」しかありません。

■youbrideについて

大手IBJグループ(上場)が運営するマッチングアプリ。

会員数150万人以上。「サクラゼロ宣言」を掲げており恋愛・結婚に真剣な人が多い。

プロフィール写真の公開設定は有料会員しかできない。

※公式サイト: youbride

それでもバレるのが怖いならネットは使わずに婚活

婚活
ここまでバレないようにマッチングアプリを使う方法を紹介してきました。

ただそれでもバレるのが怖いという方は正直、マッチングアプリに向いていません。

アプリは気軽に使えますが、向ていない人が使ってもなかなかうまくいかず、出会えず時間を無駄にしてしまうだけです。

マッチングアプリを使わなくても、異性と出会う方法はたくさんあります。婚活する方法はたくさんあります。

たとえば、結婚相談所や街コン、婚活パーティー。また社会人サークルなども出会いの場になります。

いろいろな出会い場の積極的に参加すれば、十分に将来につながる出会いを見つけられるはずです。

街コンジャパン
マッチングアプリに疲れたらリアルで出会え!街コン検索サイト「街コンジャパン」

「ネット・アプリでの婚活がうまくいかない、もう疲れた……」 ネット・アプリを使った婚活は手軽に始められるものの、マッチングまで大変だったり、メールのやり取りが大変だったりします。 そんなネットの婚活に ...

続きを見る

ココから選べば失敗しない!厳選マッチングアプリ

ゼクシィ恋結び

大手リクルート「ゼクシィ」のマッチングアプリ。これまで450万組がマッチング。ネットの婚活・恋活に不安ならまずは「ゼクシィ恋結び」がおすすめ。7割が20代。

運営会社 リクルートマーケティングパートナーズ
年齢層 20代が中心
登録条件 18歳以上、Facebook必須

youbride(ユーブライド)

ガチな人だけにおすすめ! 実績17年、会員数130万人以上。大手IBJグループが運営。「サクラゼロ宣言」を掲げ、不正ユーザーを徹底排除。女性も有料であり真剣な人だけが利用するマッチングアプリ。

累計会員数 約150万人
年齢層 30代が中心
男女比 男:女=5.5:4.5
登録条件 18歳以上、Facebook不要

pairs(ペアーズ)

会員数600万人!マッチングアプリの中でもトップクラスの利用者数と人気を誇る。恋活、婚活にはもちろんのこと、異性の飲み友、趣味友探しにもピッタリ。王道、無敵のマッチングアプリ。

累計会員数 約600万人
年齢層 20代~30代が中心
男女比 男:女=6:4
登録条件 18歳以上、Facebook不要

【全網羅】マッチングアプリ一覧

婚活アプリ・マッチングアプリ一括まとめ 1

ここでは数多く存在する婚活・マッチングアプリを一覧でまとめて紹介します。 いわゆる「出会い系アプリ」「掲示板アプリ」や年齢確認書類の確認がない悪質なアプリなどは排除しています。 どれも真っ当な企業が運 ...

Facebookなしで婚活アプリを利用する 2

婚活アプリは、女性無料が当たり前だと思っていませんか? しかし数は少ないですが、女性も男性と同一料金の婚活アプリ(マッチングアプリ)・婚活サイトが存在します。 女性無料のアプリで不公平な思いをしている ...

-ネット婚活攻略術

Copyright© 真剣に婚活を始めるあなたのための「婚活・恋活Navi」 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.